現役教官が選んだ車の運転のコツ厳選動画vol.1

動画がありふれた時代です。

正直、どれを見て勉強したらよいのかわからない方も多いと思います。

頑張って動画で予習していったら、教官に「間違ってる!」なんて怒られることも。。

現役教官の私がたくさんの動画を見た上で、できるだけ「応用」「自己流」ではなく、「基本」を、短い時間でわかりやすく教えてくれる動画を厳選して集めてみました。

また、動画には出てこないポイントも、たくさんブログに書いてありますので、記事も合わせて読んでみて下さい。

【目次】

1 正しい運転姿勢・4:53秒

2 ミラーの合わせ方・1:12秒

3 ミラーの死角・0:40秒

4 MT車の発進・1:43秒

5 目標に合わせた停止・カーブ・2:58秒

6 カックンブレーキ・1:33秒

1【正しい運転姿勢・4:53秒】

<説明>

自動車教習所の教官が、正しい運転姿勢のポイントをわかりやすく解説してくれます。シートの高さ、シートの座り方、シートの前後調節、ハンドルの高さ調節、背もたれ(リクライニング)の調節、ミラーの合わせ方を、理由なども説明しながら解説してくれます。

2【ミラーの合わせ方・1:12秒】

<説明>

自動車教習所の教官が、ミラーの合わせ方をシンプルに解説してくれます。

3【ミラーの死角・0:40秒】

<説明>

黒い車の運転手が、車線変更時に目視を怠ったため、ミラーの死角にいた車に気付かず、ぶつかりそうになった場面です。どこまでがミラーに写って、どこからがミラーに写らないのかをしっかり把握し、教習中から必ず目視で確認するクセをつけておきましょう。

4【MT車の発進・1:43秒】

<説明>

自動車教習所の教官が、MT車の発進の脚の動きを見せてくれます。特に発進時のクラッチの使い方がイメージしやすいと思います。しっかり半クラッチで一度足を止めているのがよくわかります。車が動き出す半クラッチの位置に関しては、車によって違いますので、実車で自分の左足の感覚でつかむようにしましょう。

5【目標に合わせた停止・カーブ・2:58秒】

<目標に合わせた停止・説明>

自動車教習所が作成した動画です。特に、速度の落とし方の説明のところで、「強いブレーキ」と「弱いブレーキ」を組み合わせることが大切というのが、動画をみながらだとイメージがつかみやすく、勉強になると思います。

<カーブのコツ・説明>

カーブで、ハンドルを回し始める辺りがカーブの始まり、ハンドルを戻し終わる辺りがカーブの終わりです。外周のカーブがきつい場合の曲がり方は、動画の中の「曲がり角の通行」が参考になります。

6【カックンブレーキ・1:33秒】

<説明>

ゆっくりな速度でも、最後までブレーキを踏み続けると、車が「カックン」と止まる様子がわかります。それに対して、止まる直前にわずかにブレーキをゆるめるとショックなく優しく止まることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする